HOMEProgram

「スピントロニクス学術研究基盤と連携ネットワーク拠点」キックオフ・シンポジウム プログラム(案)

プログラムはこちらから

「スピントロニクス学術研究基盤と連携ネットワーク拠点」の形成 司会:浜屋宏平(基礎工)

  13:00-13:10 ご挨拶 大阪大学大学院基礎工学研究科長・河原源太

  13:10-13:20 田中雅明:東京大学における拠点形成の概要スピントロニクス研究

  13:20-13:30 白井正文:東北大学における拠点形成の概要とスピントロニクス研究(仮題)

  13:30-13:40 伊藤公平:慶應義塾大学における拠点形成の概要とスピントロニクス研究

  13:40-13:50 吉田 博:大阪大学における拠点形成の概要とスピントロニクス研究


13:50〜14:00 休憩


スピントロニクスマテリアル・デバイスデザインと実証研究の現状 司会:鈴木義茂(基礎工)

  14:00-14:10 三輪真嗣(阪大基礎工): 金属/絶縁体界面における磁性の分光研究

  14:10-14:20 中谷亮一(阪大院工): 磁性論理演算素子のデザインと基本動作の実証研究

  14:20-14:30 山内邦彦(阪大産研): スピントロニクス酸化物の物質設計と実証

  14:30-14:40 小田竜樹(金沢大院理): 金属系スピントロニクス研究の現状と課題

  14:40-14:50 三浦良雄(京都工繊大院工): スピントロニクスヘテロ接合材料の理論設計

  14:50-15:00 中村浩次(三重大院工): 金属超薄膜における交換相互作用力、結晶磁気異方性、ジャロシンスキー・守谷相互作用力の電界制御

  15:00-15:10 湯浅裕美(九州大院理): エナジーハーベストへ向けたスピンゼーベック発電の増大研究

  15:10-15:20 小林研介(阪大院理): 量子ドットにおける近藤効果の制御

  15:20-15:30 水落憲和(京大化研): ダイヤモンド量子スピントロニクス


共同研究プロジェクトの紹介と討論(ポスター・セッション) 司会:大岩 顕(産研)

  15:30-17:30 SIDE MENU:project参照

このページのトップへ